広島大学医学部歯学部ラグビー部
歯学部

1980年 綾戸成史先生(昭和61年卒)らを中心に創部。

〜1983 キャプテン=綾戸成史先生 

同好会として活動。顧問に杉中教授が就任。

1984 キャプテン=守光裕先生(昭和61年卒)

クラブに昇格。県リーグ戦に参加するが結果は全敗。

1985 キャプテン=松本浩一先生(昭和62年卒)

三石に初勝利。デンタルに初参加。

1986 キャプテン=冨田浩之先生(昭和63年卒)

リーグ戦2勝2敗。

1987 キャプテン=河井敬久先生(平成元年卒)

河井先生は1年生の時安芸クラブのフッカーを殴って退場させた経験を持つ。

1988 キャプテン=新井智先生(平成2年卒)

Aリーグへ昇格。

1989 キャプテン=山本泉先生(平成3年卒)

Aリーグで全敗。

1990 キャプテン=大谷裕幸先生(平成4年卒)

Aリーグ全敗。徳島大との交流戦が始まる。(〜98)

1991 キャプテン=平尾清司先生(平成5年卒)

デンタルへ出場。Bリーグへ降格。

1992 キャプテン=畑崎清孝先生(平成6年卒)

Bリーグ優勝。

1993 キャプテン=西田哲也先生(平成8年卒)

Aリーグ全敗。

1994 キャプテン=松本祥忠先生(平成9年卒)

Aリーグ昇格ならず。

1995 キャプテン=秋吉美智彦先生(平成9年卒)

Aリーグ昇格ならず。

1996 キャプテン=林靖一郎先生(平成9年卒)

Aリーグ昇格ならず。(Bリーグ2位)

1997 キャプテン=木谷憲典先生(平成10年卒)

医学部に創部以来初勝利。Bリーグ2位。

1998 キャプテン=山下剛史先生(平成12年卒)

Bリーグ優勝するも県全体のラグビーチーム数減少によるリーグ再編成のあおりを受けて昇格できず。

杉中教授名誉顧問に就任。

1999 キャプテン=児玉昌樹(平成7年入学)

医学部と合併。登録名を霞ラガーズとしBリーグへ出場。結果は4勝1敗で2位。

菅井教授(当時助教授)が顧問に就任。

2000 キャプテン=屋島浩記(平成8年入学)

島根医科大学と交流戦を行う。Bリーグ4勝1敗で2位。